Topics 2016‎ > ‎

Topics2012


研究室発表予定・報告   (過去の報告はこちらから  [2007年] [2008年] [2009年] [2010年] [2011年][2012年][2013年][2014年][2015年][2016年-])
 
  • News: 2013年3月15日 卒業式が行われました。多くの卒業生が巣立ち、これからもきっと伴侶で学んだことを糧に、大きく活躍してくれると思います。詳細はこちらから/
  • News: 2013年3月6日-7日 研究室リトリートが決まりました。詳細はこちらから/
  • News: 2013年1月31日-2月1日 菊水健史が生理学研究所にて、第2回社会神経科学研究会 「社会の中で生きる心の理解」で発表を行いました。詳細はこちらから/
  • News: 2013年1月1日 2013年になりました。新年の目標です。1)収穫を重ねること:論文化が進んでいるものがたくさんあります。投稿中だけでも6本、これから投稿するものもかなりあります。個々の論文の新着状況はこちらに改めて記載しました。これらの論文を確実に受理にまで持って行く事、これが今年の第一の目標にします。2)新しい種を見つけること:よい形で新しい楽しい研究の芽が出てくることが今年の目標です。学生さん自身の、新しい視点で研究が大発展することを楽しみにしています。今年もラボ一体となってがんばります
  • News: 2012年12月3-6日 菊水健史、茂木一孝、永澤美保が高等研カンファレンス2012「Evolutionary Origins of Human mind」で発表を行いました。詳細はこちらから/
    • News: 2012年11月17日 菊水健史が動物臨床研究会にて、「人と犬の共生進化 ― なぜ犬は人と共に生きるようになったのか」の発表を行いました。詳細はこちらから/
    • News: 2012年11月14日、福島県より犬を6頭、導入しました。これから動物トレーニング実習で里親探しを開始します。詳細はこちらから/
    • News: 2012年10月15-18日 菊水健史が文部科学省の新学術領域研究「性差機構の分子基盤」にて「性シグナル伝達を司る神経回路の性差構築の解明」の発表を、また浅場明莉が「メスマウスのオス求愛歌嗜好性と繁殖機能に関する研究」、服部達哉が「マウス性行動に関与する神経回路の性的2型の解析」を発表しました。詳細はこちらから/
    • News: 2012年9月29日 菊水健史が日本臨床獣医学フォーラムにて、「犬と暮らすご家族へ,そしてこれから犬と暮らそうとしているご家族へ・・~犬を良く知り,家族に合った犬を選ぼう,犬に最適な環境を考えよう」の発表を行いました。。詳細はこちらから/
    • News: 2012年9月22日 寺内豪君が哺乳類学会にて、「イヌのヒトに対する社会認知能力の犬種差」についてのポスター発表を行いました。また永澤先生がワークショップ「生物資源としての日本犬の意義を捉えよう(企画:菊水健史、村山美穂)」にて、「柴犬の社会的認知能力」の発表を行いました。。詳細はこちらから/
    • News: 2012年9月14-16日、岩手大学にて獣医学会が開催されました。浅場明莉「雄マウス求愛歌の生物学的意義の解明」、土屋里織「マウスブルース効果にかかわる副嗅球内記憶細胞の同定」、岡部祥太「育仔経験によるマウスの養育行動亢進の神経機構解明」、下沢明希「N―アセチル―D―マンノサミンによる老齢マウスの認知記憶改善」、の発表を行いました。詳細はこちらから/
    • News: 2012年8月30日-9月1日、関西セミナーハウスにて第17回JSBNが開催されました。無事、盛大に終了。光山栗子「早期離乳マウスにおける脳内グルココルチコイドの機能動態の解析」、田辺奈帆「早期離乳マウスにおける高グルココルチコイドの影響」、浅場明莉「オスマウス求愛歌がメスの性行動・神経内分泌・繁殖効率に及ぼす影響」、畑中朋子「幼少期母性環境と成長後の代謝機能変化の解析」の発表を行いました。浅場明莉さんが学生の部の最優秀発表賞を受賞しました!!すばらしい快挙です。詳細プログラムはこちらから/
    • News: 2012年8月8日、麻布大学研究三昧開催。無事、盛大に終了。詳細はこちらから/
    • News: 2012年7月25-27日、スペインバルセロナにて、第3回Canine Science Forumが開催されました。茂木が「The relationship between stress response of guide dogs and their temperament traits in peripubatal period」、永澤が「Reciprocal communication and neuroendocrine response in human-dog interactions」、土橋が「Dogs show right facial lateralization to stressful stimuli」の発表を行いました。詳細はこちらから/
    • News: 2012年7月14-16日、in Clover主催のセミナーにて菊水が講義を行いました。詳細はこちらから/
    • News: 2012年6月27日、玉川大学にて菊水がGCOEセミナーを行いました。詳細はこちらから/
    • News: 2012年6月16-18日、アメリカウィスコンシン州立大学にて、Society for Behavioral Neuroendocrinology Meeting が開催されました。菊水が「MICE PARENTS RECOGNIZE THEIR OWN PUP VOCAL SIGNATURE DEPENDENTLY ON THEIR SOCIAL EXPERIENCE」を発表しました。詳細はこちらから/
    • News: 2012年6月5日、高知大学大学院医学研究科にて特別講義を行いました。詳細はこちらから/
    • News: 2012年5月29-30日、福島県より犬を6頭、導入しました。これから動物トレーニング実習で里親探しを開始します。詳細はこちらから/
    • News: 2012年4月13-17日、フランスパスツール研究所で、第一回のマウス超音波コミュニケーションのWSが開催されました。浅場と菊水が発表を行い、討論会に参加してきました。詳細はこちらから/
    • News: 2012年4月6日、茂木先生の准教授昇任パーティーを行いました。また一緒に新人歓迎会を開催しました。東京大学から菅野康太先生、スタッフとして蒲原菜津実さん、博士1年に外池亜紀子さん、学部3年生7名が入室しました。/
    • News: 2012年3月27日、日本獣医学会が大宮ソニックシティーで開催されました。菊水がシンポジウム「幼少期母子関係による情動神経系の発達変化」を発表しました。詳細はこちらからお入りください/
    • News: 2012年3月25日、研究室5周年記念会が開催されました。詳細、写真はこちらからお入りください/
    • News: 2012年3月4日から3月24日までDuke大学のHerbert Covington博士が来日し、ラボに滞在、共同研究を開始しました。詳細、写真はこちらからお入りください/
    • News: 2012年3月15日 卒業式、卒業お祝い会が開催されました。写真はこちらからお入りください/
    • News: 2012年3月8日 謝恩会が行われました。写真はこちらからお入りください/
    • News: 2012年2月28日から29日までラボのリトリートが行われました。詳細はこちらから/
    • News: 2012年2月18日 研究室の犬たち(パンチ、ジャスミン、チャーリー)とスタッフが協力した番組がNHKのBS High、「アインシュタインの眼:犬VS猫パートII」にて放映されました。詳細はこちらから/  
    • News: 2012年2月10日 永澤先生の総説、「Oxytocin and mutual communication in mother-infant bonding」が . Frontiers in Human Neuroscience に採択されました。詳細はこちらから/

    • News: 2012年2月1日 岡部くんの総説、「The importance of mother-infant communication for social bond formation in mammals」が Anim Sci Jに採択されました。詳細はこちらから/
    • News: 2012年1月21日 奈良県立医科大学にてJSBN定期勉強会が行われました。菊水がシンポジウム「幼少期母子関係による情動神経系の発達変化」を行いました。詳細はこちらから/
    • News: 2012年1月20日 京都府立大学医学部にて、菊水が大学院講義「マウスにおける音声コミュニケーション - その行動神経内分泌学的解析」を行いました。/


         
         2012年、獣医学会にて

         
        JSBNで浅場さんの最優秀発表賞、受賞の様子

         
         2012 JSBN 集合写真@kyoto

         
         主催者のEy博士と@Paris 2012.4.16.

         
         Covington博士と赤坂、NINJAレストラン前で @ 2012.3.6

        2012年3月25日 研究室5周年記念会 集合写真
    Comments