スタッフ、実習場所の紹介


実習は麻布大学内に新設されたCompanion Dog Laboratoryにて行います。
200㎡程度の室内飼育、トレーニング室を完備したものです。


被災地からの犬の受け入れに備えて、仮設のドッグランを作りました。さらにそのドッグランにウッドチップを入れて、環境を整えました。