Kotaro

5) コタロウ
平成23年10月1日保護、雑種、オス、3歳、9kg
フィラリア陽性

小太郎は茶色い瞳と鼻先の印象が優しげな、
愛嬌たっぷりの好奇心旺盛な男の子です。しっぽを振って周りの人や犬に興味津々に近づいていきます。学校に来てすぐの頃はガリガリに痩せていて、呼吸をするたびにあばらがはっきり浮いて見えるほどでしたが、毎日たくさんご飯を食べて少しずつ健康的な体つきになってきました。最近では『小太郎!!』と呼び掛けると振り向いて、じっと見つめ返してくれるようにもなりました。
小太郎はフィラリアに感染していて、しばらくは治療のために激しい運動ができませんが、完治したら思う存分遊ばせてあげたいと思っています。


Kotaro


C-barqの結果 2011年11月14日

社会性の結果:接触過敏症があり、おそらく幼少期の社会化不足によるものと思われます。また同居犬に対する攻撃性も多少高めです。これから脱感作などを行い、トレーニングしていきます。
下図をクリックして、拡大できます。


一般行動特性の結果:興奮性が高いです。適切な運動をしつつ、おちつけるようにトレーニングをしていきます。その他の項目は良好です。
下図をクリックして、拡大できます。